スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【受付を終了しました】債務整理中でも「国の教育ローン(日本政策金融公庫)」の審査が通りました

ホームページから受付をしていましたマニュアルにつきまして、定員に達したため4月末日を持ちまして受付を終了いたしました。
既にお返事を差し上げている方々につきましてはメール相談、出張相談を継続いたします。

少し驚いたことは、お申込み者の約30%が学生ご本人さんでした。
数名の方からお話をうかがう機会があったのですが、それぞれの家庭環境、それぞれの親子関係があり、
家族とは?親子とは?仕事(就職)とは?
そんなことを考えさせられる時間でもありました。

債務整理でも審査に通るコツとは?
詳しくはホームページをご覧ください
↓ ↓ ↓
債務整理中でも「国の教育ローン(日本政策金融公庫)」の審査が通り借りることが出来ました
スポンサーサイト

【ご利用者様からの声】債務整理中でも「国の教育ローン(日本政策金融公庫)」の審査が通りました

この度はお陰様で無事融資を受ける事が出来ましたy(^ー^)y
恐らく主人名義のクレジットカードが何度も滞納したことが一番の理由カナ?と思っていますが、
○○銀行教育ローンの審査が落ちた時は進学を諦めさせることさえ考えてしまいました(--;
でも今は親子共々明るい気持ちで過ごしています。
本当にありがとうございました。
教育ローン申込書記載のアドバイスを頂きたくて面談もお願いしましたが、
同じ家庭を持つ同士色々なお話も出来てストレス解消になりました。
斉藤さんはイラストに似ているようで似ていないようなとても気さくな感じでしたので
調子に乗ってしゃべり過ぎてしまったと反省していますm(_ _)m
それととても驚いた事は、入学金の支払を済ませて普通預金口座に残っているお金の運用アドバイスでした。
仰る通り普通預金口座に寝かせておく事は勿体無いですが、教えて頂いた方法は2つとも低リスクですね。
万が一元本割れしたとしても千円単位ですし、そのリスク以上に数万円の利益が出る可能性が高いので
教育ローンの利息分位は充分補う事が出来そうです。
運用して利益を得るなんて想像もしていませんでしたのでちょっぴり楽しみが増えました(^_^)
今後もご相談をさせて頂く事があるかと思いますがその節はよろしくお願いします。
(ご本人の許可を得て掲載しています)

債務整理でも審査に通るコツとは?
詳しくはホームページをご覧ください
↓ ↓ ↓
債務整理中でも「国の教育ローン(日本政策金融公庫)」の審査が通りました

【国の教育ローン】債務整理中でも「国の教育ローン(日本政策金融公庫)」の審査が通りました

私は日本政策金融公庫「国の教育ローン」で200万円の進学資金の貸付を受けることが出来ました。
このページでは融資決定通知書と通帳記入の画像をご紹介しています。

融資決定通知書です。封書で届きました。

融資決定通知書
融資決定額は200万円ですが、保証料を差し引いて入金されました。
通帳

債務整理でも審査に通るコツとは?
詳しくはホームページをご覧ください
↓ ↓ ↓
債務整理中でも「国の教育ローン(日本政策金融公庫)」の審査が通り借りることが出来ました

【債務整理の状況】債務整理中でも「国の教育ローン(日本政策金融公庫)」の審査が通りました

私は平成20年に1回目の債務整理を、平成25年に2回目の債務整理をしました。
このページではその状況を可能な限り書類の画像を交えてご紹介しています。

平成20年(1回目の債務整理)

8社合計で6,157,569円、ここから過払い金を差し引いた4,748,539円が返済の対象額となりました。これとは別に司法書士への支払いが140,880円でした。

返済計画表

和解書

平成25年(2回目の債務整理)

9社合計で4,561,598円が返済の対象額となりました(1社漏れていたことが判明)。これとは別に弁護士への支払いが284,186円でした。
返済計画表(その1)

返済計画表(その2)

和解書

1回目の債務整理の返済が始まってすぐに返済が出来なくなったのですが、2回目は債務整理ではなく個人民事再生をお願いしました。
ところが当時は就労が不安定でしたので個人民事再生は申請却下になる可能性が高かったため、再度債務整理を行うことで1ヶ月あたりの返済額を引き下げました。
ちなみに2回目の相談をしてから和解交渉~返済開始になるまで約3年もの期間が開きました。この間は返済することがなかったのですが、一方で弁護士には債権者から定期的に連絡が入っていて、
「返済開始はもう少し待って欲しい」と説得してくれていたようでした。
債権者にとって、もし個人民事再生で回収額が目減りしたり自己破産で回収不能となるよりは、返済開始時期が先になったとしても回収出来る方がベターだとの思惑があるのかもしれません。


債務整理でも審査に通るコツとは?
詳しくはホームページをご覧ください
↓ ↓ ↓
債務整理中でも「国の教育ローン(日本政策金融公庫)」の審査が通り借りることが出来ました

【自己紹介】債務整理中でも「国の教育ローン(日本政策金融公庫)」の審査が通り.ました

首都圏在住50代前半、私、妻、長女(18歳)、長男(15歳)の4人世帯です。
私は平成20年に1回目の債務整理をしました。 過払い金等を差し引いて残った金額は470万円、債権会社8社+司法書士への返済は毎月10万円でした。
それから程ない平成21年に職場のパワハラが原因で休職。傷病手当金を受給していましたが会社から退職勧告があり退職しました。
もう少し療養が必要でしたが収入を途絶えさせるわけにもいかず、また、自分に合った仕事を探している余裕もなかったため、仕方なくトラックドライバーやスーパー銭湯で働いたものの、 いずれも長続きせず数ヶ月で退職しました。重くのしかかって来る生活費と返済。
そして平成25年に2回目の債務整理をしました。 費用がかかってしまいましたが、1回目の返済計画を再度見直して毎月の返済額を下げてもらうことにしました。
やがて高校3年生の長女の進路を決める時期が来ました。
美容関係の専門学校に進学したいとのことで、親としては子どもの進学を応援してあげたい一方で、貯金(進学資金)がない以上は借りるしか方法がありません。
子どもには申し訳ない気持ちがありましたが、奨学金で対応しようと考えたのです。
しかし専門学校の入学要項を確認すると、数十万円の入学金を入学する前までに納付するように、と書いてありました。
進学費用は全て奨学金で対応出来るものと思い込んでいたのですが、奨学金は入学した後に毎月数万円の貸付を受ける制度であって、入学金納付のタイミングには間に合いません。
そこで入学金(まとまったお金)を入学する前に借りることが出来る制度を調べたところ、日本政策金融公庫「国の教育ローン」があることを知りました。
金融事故を起こしている私にとって一番気がかりだったことは「審査」です。2回の債務整理を行い、しかも現在返済中であることは、信用情報機関に照会すれば一発でわかります。ネットで調べても、過去に債務整理を行ったり各種料金を滞納していると審査に落ちている旨の情報しか見当たりませんでした。
しかしながら何もしないで諦めるわけにはいきません。日本政策金融公庫HPには「審査は総合的に判断する」と記載されていますし、そもそも「債務整理をした人に貸し付けてはならない」法律はありません。
この2点を心の支えにしながら、何とか審査が通り貸付を受けることが出来るよう、考えられるだけの知恵を絞りながら準備を始め、そして申し込みをしてから18日後、無事審査が通り200万円の教育ローンの貸付を受けることが出来ました。


債務整理でも審査に通るコツとは?
詳しくはホームページをご覧ください
↓ ↓ ↓
債務整理中でも「国の教育ローン(日本政策金融公庫)」の審査が通り借りることが出来ました

債務整理中でも「国の教育ローン(日本政策金融公庫)」の審査が通り借りれました

債務整理と国の教育ローン

債務整理と国の教育ローン
はじめまして。「債務整理中でも「国の教育ローン(日本政策金融公庫)」の審査が通り借りることが出来ました」管理人の斉藤です。 私は債務整理中(返済中)の身でありながらも、日本政策金融公庫「国の教育ローン」の審査が通り約200万円の進学資金を借りることが出来ました。 このブログは、お子さんの進学が決まったものの、入学金等の進学資金の工面に苦労されていて、かつ、過去に債務整理をした方、または現在債務整理中のため教育ローンの審査に不安がある親御さんに向け、 進学資金調達の参考になれば、と思って開設したブログです。

月別アーカイブ

QRコード

QR

メールフォーム

このフォームからの個別相談には応じかねますのでご了承願います

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。